イベントに参加する

オンライン講座に参加してコロナ禍で深刻なモンチアズールへの緊急支援を!

コロナウィルスの直撃を受けて、ブラジルはたいへんなことになっています。
死者およそ18万人と、その数はアメリカについで世界で2番目です(2020年12月現在)。

モンチアズール・コミュニティ協会は、サンパウロ市の委託を受けて地域住民30万人のファミリーヘルス・プログラム(公衆衛生活動)をおこなっています。
コロナとの戦いの最前線に立つ保健所のスタッフを、他の部門のスタッフたちが地域から応援している日々です。

CRIが開催するオンライン講座を通じて、モンチアズールを応援しませんか?
参加はむずかしいけれど応援したい・・・という方でも、ご寄付を歓迎します!

オンライン講座「人間の本質を追求して」

ウテ・クレーマーさんを囲んで「人間である、とは何を意味するのか?」を考える月一回のオンライン講座です。

ブラジルでは「ヒューマニゼーション(人間化)」という社会運動が広がりつつあります。
1990年代の「お産のヒューマニゼーション」という自然分娩運動が火付け役となり、モンチアズールの助産所が深く関わりました。今では、保健医療一般に広がり、教育一般にも飛び火しています。

動物でもない、機械でもない「人間」存在の本質について、ウテさんと一緒に考えようと始めた講座シリーズですが、頭でっかちに考えるのは私たちのスタイルではありません。
モンチアズールを築いてきた人たちの人生、ウテさんの人生、ウテさんと日本の皆さんとの出会い、などなど、懐かしくも楽しく、しかもびっくりする発見のある講座が続いています。

オンライン講座「ウテさんとの勉強会」

昨年から今年にかけて、オンライン講座「人間の本質を追求して」シリーズを6回シリーズで開催しました。
その好評を受けて、全6回の「オンライン勉強会」をスタートしました。

人間の「普遍」と、それぞれの文化の関係について研究する勉強会です。

ブラジルでは「ブラジルの民族の魂」についての勉強会が20年以上も続いていて、とても楽しく、とても深い議論がおこなわれています。
それをモデルにして、日本版、ないし日本・ブラジルのハイブリッド版ができるといいなと思っています。

まずは、第1回目の「お試しの回」にご参加ください。
その後、残りの5回に継続して参加いただけるか決めていただけたらと思います。
参加費(全回通し):15,000円
※欠席の際や、途中参加の方には、開催済みの会の録画動画をお送りします。

日程とプログラム(予定)

  • 第1回 5月9日(日)20時〜
    人間とは? / ウテ・クレーマー
    ブラジルの「ヒューマニゼーション」運動について / 小貫大輔
  • 第2回 6月13日(日)20時〜
    京田辺シュタイナー学校の日本神話と歴史の授業(仮題) / 中村真理子
  • 第3回 7月11日(日)20時〜
    日本社会の中空構造について(仮題) / 入間カイ
  • 第4回 9月12日(日)20時〜
  • 第5回 10月10日(日)20時〜
  • 第6回(最終回) 11月14日(日)20時〜
  • アンコール 12月12日(日)20時~

オンライン チャリティーYOGA

モンチアズールの日本人元ボランティアYUKINAさんのオンラインのヨガイベントです。

yukina_yoga2

集まった寄付はすべて、YUKINAさん自身が物品に変えるなどして、直接モンチアズールに届けています。

  • 開催済 2020年6月13日
  • 開催済 2020年9月26日
  • 開催済 2021年1月23日
  • 開催済 2021年5月8日
  • 【申込み受付中】 2021年12月11日 申込みはこちら

ご質問は、以下よりご連絡ください。

モンチアズールへの寄付をお願いします。

講座には出れないけれど応援したい、という方も、末尾の振込口座からご寄付いただければ感謝します。下の「お問合せ」よりご連絡ください。

振込先

ゆうちょ銀行 〇一八 (ゼロ・イチ・ハチ) 支店 普通口座 6179076
名義 C.R.I(シーアールアイ)

※ゆうちょからのお振込の場合
記号 10120 番号 61790761
お問い合わせはこちらから